水槽メンテナンス予約&お見積もり 来店のご予約 お問合せ BASEショップ

MENU

2019.10.19

10月19日の淡水新着

どうもシーナです。

ひと月前ですが、新居に120×60×45センチの水槽があって、そこでポリプテルスの飼育を楽しんでいるシーナです

主に下あご《ビキビキやエンドリ、ラプあたり》を中心に飼育中です

そこに昨日記念日やったのでバイオレットスネークヘッドをほりこみまして、2人で楽しんでいました。

魚飼育って改めて楽しいって感じていますね

さて今回もいろいろ淡水魚入荷しましたのでご紹介します

ニューレッドゴールデンネオンテトラ

大人気です

ここまで人気とは・・・・早く入れとけばよかった

ブルーダイヤモンドネオンもいてますので、ネオンバリエーションコレクションするのもおもしろいですよ

ゴールデンテトラ

本間にピッカピカです

蛍光バクテリアを体表に寄生して光っています

時間ともに抜けては行きますが、抜けた姿もなんともかっこいいしきれいです抜けても・・・。

3センチくらい

スリーラインペンシル ペルー

こちらも4センチくらいのいいサイズ

ワイルドですペルーの

赤いスポットがきれいです

糸状のコケも結構たべます

オレンジフィンキリーホーリー Sサイズ

10センチくらい

オス指定したのでオスっぽいやつです

まだ断定はできないですが、背びれ等がしっかりのびてくれれば、オスです

メダカ、カーニバル食べます

ラスボラ 花火

2センチくらいとめっちゃ小さいです

ですが、しっかり成長すればきれいになっていきます

クーリーローチ

5センチくらい

砂にも潜るので、たまに出てきて、でかくなってる・・・って驚かれてしまうやつです

ブラックモーリー

油膜、ラン草処理に

子供もうんで増えてくれるので、普通に飼育しててもおもろいです

アフリカンランプアイ

3センチくらい

めが光ってきれい

大きくなるとオスなんかはひれものびてかっこいいい

バイオレットスネークヘッド

個人用で昨日30㎝くらいの奴持って帰ったんですが、店用で20㎝の奴仕入れてます。

顎のうろこ入ってるグループで《プルクラ、オルナティピンニス等》25度くらいから12度くらいまでの間での水温飼育がおすすめです

ヒーター使わない無加温飼育がいいですね

高温は苦手ですが、死ぬわけではなく、長期の高温飼育で病気になるということで、温度高くしたらいけないわけでもないです

季節感もたせて飼育していきましょうということです

《美しくきれいに健康的に飼うなら》

エサに関してはなんでも食べます《カーニバル、キャット、小赤》

その分脂肪肝になりやすいです

特にバイオレットはエサからの脂肪を燃焼しにくいらしいです

週2回の人口エサぐらいでいいでしょう

《人口エサは脂肪多いので・・・・>

50㎝近くにはなりますし、水槽内繁殖事例多いインドのスネークヘッドです

ぜひ

チャンナ・メラノスティグマ

こちらに至ってはシーナが最も飼い応えあると思うスネークヘッドですね

青い色をいかに引き出すかが、面白みです

水温とエサがポイントになります

なんでもよくたべて、飼育に関しては簡単ですが、バイオレットと一緒で水温の変化、エサの与えすぎ注意ですね

15センチくらい

青くなったらステュアートスネークヘッドっぽい感じですが、黒斑があって

最高峰のアンフィビウスを彷彿させる色合いです

ぜひ

ロイヤルプレコ

魚の中でこの種類だけ、流木を消化できる魚です

大きくなるって皆さん言いますが、僕からしたら、大きくしてみろよって言いたくなるようなぐらい成長遅いですし、小型水槽ならなかなか大きくなれないです

その壁をのりこえた方はこの子の成長を実感しながら、長く付き合っていけると思います

コリドラス メリニ Lサイズ

いいサイズのメリニやデビットサンジ入ってます

繁殖にどうぞ

コリドラス メラノタエニア ゴールドグリーン

こちらもサイズ大き目

非常にきれいです

コリドラス イルミネータス オレンジ トリオ

Lサイズ トリオ販売です《オスオスメス》

確実に繁殖できます

きれい

コリドラス コンコロール Lサイズ

背びれもでかく、体系もしっかりがっちり

迫力満点です

ぜひお早めに

ヒョウモントカゲモドキ ハイイエロー

ハンドリングできます

コオロギ、フードなんでもたべてくれて、安心です

レオパ マックスノーアルビノ

以下同文です

状態めちゃいいです

以上シーナでした